SIPSystem Information Planning)          

株式会社システム情報企画
E-Mail:info@sipc.jp
キャンペーン

杭基礎スラブの検討システムVer1.0
◆スラブ板にかかる上戴荷重と、配置されました杭条件よりスラブ板の
部材断面計算(無筋・鉄筋)を行うシステムです。
  定価¥99,750円 を
59,850円にてご提案 

◆杭の許容支持力と最大荷重より、
杭の必要本数を求めます。
簡易荷重「全重量」・詳細荷重「荷重入力(KN/m)・荷重強度(KN/u)」の荷重設定が可能です。
◆杭ピッチは、
等間隔配置と任意間隔配置が可能です。
◆部材断面計算では、
無筋コンクリート及び鉄筋コンクリートでの検討が可能です。
◆配筋条件は
「単鉄筋」「複鉄筋」の2択方式と、組み立ての考慮も合わせ6択方式が可能です。
必要有効高、必要鉄筋量の検討を行い、その判定結果により適正配筋が可能です。
スターラップ(斜引張鉄筋)の検討が可能です。
杭支点反力の集計より基礎杭の
支持力照査を行います。
杭と底版結合部の応力照査を行います。
起動FD無償交換
Webプライバシーポリシー
フリーソフト
図面目録作成システム




土木設計図等の図面目録が簡単に作成が出来ます。
更に、Exceへの出力、又は直接プリンタに出力する事ができます。

無償にて起動ディスク(FD)をお取替致します。 


◆個人情報保護ポリシー

RC単純床版橋計算システム

断面力の算出にオルゼンの解析法、道路橋示方書 Vコンクリート橋編 7章の計算方法、単純梁として計算する方法のいずれかを用いて、鉄筋コンクリート単純床版橋の設計を行うシステムです。

定価105,000円(税込)
任意橋台設計計算システム

形状寸法を座標値で入力することにより、さまざまな形状の橋台に対する安定計算および底版の断面計算を行うシステムです。

定価105,000円(税込)
任意擁壁設計計算システム

さまざまな形状の擁壁に対する安定計算および断面計算を行うシステムです。

定価105,000円(税込)
地耐力設計計算システム

沈下量の計算、直接基礎の許容鉛直支持力の計算、地盤改良層厚の検討を行うシステムです。

定価105,000円(税込)


プロテクト方式 ◆USBプロテクト方式 価格10,500円   ◆ネット認証システム 価格73,500円  ⇒  52,500円
                                
フロッピーディスク及びUSBHASPより入替えキャンペーン実施中!
集水桝構造計算システム
Ver4.4
水路設計計算システム
Ver4.6
管網計算システムMulti-WSN
Ver3.0
鉄筋・無筋及び常時・地震時の安定計算(浮力/基礎地盤支持力)と部材断面の照査を行います。

定価199,500円(税込)  

水路工における偏土圧を考慮した常時・地震時の安定計算および部材断面計算を行うシステムです。

定価189,900円(税込)
節点水頭法(水位法)により「管網配管」および「樹枝状配管」の管網計算を行うシステムです。

定価294,000円(税込)
洪水吐水理計算システム
Ver3.0
とう性不とう性管設計システム Ver.3.0
DXFコンバータ
Ver1.0
土地改良事業設計指針「ため池整備」に準拠し洪水吐の水理計算および側壁(余裕高さ)の計算
を行います。



定価315,000円(税込)
  
土地改良事業計画設計基準・設計「パイプライン」に準拠し鋼管・ダクタイル鋳鉄管・FRPM管等のとう性管の内圧作用時の設計、及びコンクリート管の設計を行います。
定価157,500円(税込)
管網図作成の為の背景図をDXFファイル(ベクタデータ)として取り込み、作成した「平面図」「縦断図」をDXFファイルとして出力します。

定価105,000円
(税込)
不等流水路水面追跡計算
Ver.2.10
スラストブロックの計算システム
Ver2.0 
上水道給水量計算システム
Ver1.2
不等流水路工断面の水理計算を、ベルヌーイの定理により水面追跡計算を行います。こに業務内容を記述します。


定価105,000円(税込)
土地改良事業計画設計基準・設計「パイプライン」に準拠し不屈曲部のスラスト力の検討・対策としてのスラストブロックの検討を行います。

定価84,000円(税込)
上水道管網計算における、各流量(流出)節点の最大給水量の計算を行います。



定価52,500円(税込)
落差工水理計算システム
Ver.1.2
一体化長の計算システム
 Ver.2.0
かんがい用水量集計システムVer1.2
土地改良事業設計指針「ため池整備」に準拠した落差工(水クッション型)の水理計算および水クッション部規模の計算を行います


定価126,000円(税込)
土地改良事業計画設計基準・設計「パイプライン」に準拠、溶接・接着・溶着により管体が一体となる場合の有効長の計算を行います。

定価52,500円(税込)
こかんがい区域(水田)における「代かき期」「普通期」および「管理用」の単位水量を計算し、必要最大用水量の計算を行います。


定価105,000円(税込)
調節池容量計算システム
Ver.3.0
管況・水理計算システム
 Ver.1.0
土量計算システム
Ver1.0
「防災調節池等の技術基準(案)の解説と設計実例」に準拠した調節池の容量計算を行います。こに業務内容を記述します。


定価157,500円(税込)
土地改良事業計画設計基準・設計「パイプライン」に準拠し管路屈折部の合成角の計算と水理計算を行います


定価52,500円(税込)
土工区分毎に、平均断面法を用いてブレーキの設定を考慮した土量計算を行います。



定価52,500円(税込)
固定堰設計計算システム 
Ver2.0
等流計算システム 
Ver.1.2
下水道試掘調査表作成システムVer1.0
直壁型落差工と傾斜型落差工の水理計算から安定計算を行うシステムです。



定価157,500円(税込)
こ円形管、BOX型、U字形および矩形断面の等流計算をマニング公式およびクッタ公式により水理計算を行います。


定価52,500円(税込)
下水道工事の試掘調査表の作成を、道路データ、試掘データ、埋設物データ入力より、簡単・スピーディに試掘調査表を作成するシステムです。

定価105,000円(税込)

土木工事積算システムWinner
【土木工事積算標準歩掛】
◆国土交通省土木工事積算基準   
◆下水道用設計積算要領管路施設「開削工事編・推進工法編」
◆農林水産省土地改良工事標準積算基準   
◆農業集落排水施設標準積算指針
◆森林整備必携   
◆水道事業実務必携   

【業務委託費積算標準歩掛】
◆国土交通省測量・設計業務等標準積算基準




集水桝構造計算システムVer4.0
      1)バージョンアップ費用(Ver3.0からVer4.0)
        @起動ディスクユーザー様    63,000円+USBプロテクト10,500円
        AUSBプロテクトユーザー様   63,000円
      2)バージョンアップ期限 
平成20年6月末

洪水吐水理計算システムVer3.0
      1)バージョンアップ費用(Ver2.8からVer3.0)
        @起動ディスクユーザ様     73,500円+USBプロテクト10,500円
        AUSBプロテクトユーザー様  73,500円
      2)バージョンアップ期限 
平成20年8月末



管網計算システムMulti-WSN Ver2.4よりVer2.6(無償)
VerUP日 : 平成19年03月09日

水路設計計算システムVer4.4(無償)
VerUP日 : 平成18年09月28日
不等流水水路水面追跡計算システムVer2.8(無償)
VerUP日 : 平成18年05月23日




メンテナンス情報

◆プログラムのシリアルバージョン(Seri.Ver)をご確認のうえ、最新版プログラムのアップデートをお願いいたします。◆


集水桝構造計算システムVer4.4
最終更新日 : 平成25年07月05日
最新Ver : 
Ver4.4.54.67

集水桝構造計算システムVer3.2
最終更新日 : 平成22年02月18日
最新Ver : 
Ver3.2.13.42
水路設計計算システムVer4.6
最新更新日 : 平成24年11月23日
最新Ver : 
Ver4.6.10.252
管網計算システムMulti-WSN Ver3.2
最新更新日 : 平成24年03月1日
最新Ver : 
Ver3.2.9.215
管網計算システムMulti-WSNオプション
1)DXFコンバーターVer1.0
最新更新日 : 平成19年6月25日
最新Ver : 
Ver1.0


2)上水道給水量計算システムVer1.2
最新更新日 : 平成19年07月30日
最新Ver : Ver1.2.1.14



3)かんがい用水量集計システムVer1.2
最新更新日 : 平成18年3月29日
最新Ver : Ver1.2.4.12

洪水吐水理計算システムVer3.0
最終更新日 : 平成22年11月05日
最新Ver : 
Ver3.2.7.201

洪水吐水理計算システムVer2.8
最終更新日 : 平成19年11月27日
最新Ver : 
Ver2.8.15.176

不等流水水路水面追跡計算システムVer2.10
最新更新日 : 平成24年1月7日
最新Ver : Ver2.10.2.51
落差工水理計算システムVer1.2
最新更新日 : 平成22年04月14日
最新Ver : Ver1.2.12.41
調節池容量システムVer3.0
最終更新日 : 平成22年3月8日
最新Ver : 
Ver3.0.7.80

固定堰設計計算システムVer2.0
最新更新日 : 平成25年07月16日
最新Ver : Ver2.0.12.51
等流計算システムVer1.2
最終更新日 : 平成17年07月13日
最新Ver : 
Ver1.2.3.34


ご注文コーナーへ
お問い合わせコーナーへ
ダウンロードコーナーへ
商品案内のページへ
関連会社紹介のページへ
業界リンク集へ
会社案内のページへ
メンテナンスコーナーへ